すべてのこどもが生きがいを見いだせるまち

支援の必要なこども、そうでないこども、この 線引きは何でしょう? 区別し、特別支援する今のままでは自立支援は 進まないと考えています。 通常学級の中で支援が可能になればこの区別が 減っていきます。 支援を受けなければ生活できない大人に育てる のではなく、生きがいを持って働くことのでき る大人に育てられる、そんな教育環境を目指し ます。